アクセス解析 Googleストリートビューでお店の中を自由に歩ける店舗紹介

Googleストリートビューでお店の中を自由に歩ける店舗紹介

スポンサーリンク



お店の中をGoogleストリートビューで自由に歩いてもらおう

インターネットで買えるお手頃価格のお仏壇を「10万円以下のスタイリッシュでコンパクトなお仏壇」というサイトでご紹介していますが、次回の掲載商品を探してネットをウロウロしていたら、▼以下のように、道路ではなく、特定のお店の中をバーチャルで歩いて移動できるGoogleストリートビューを見つけました。これはすごいですね。徳島県の「悟空」という会社さんのサイトで見かけたものですが、うわっ、なにこれ?お店の中という、特定の限られた空間なのにGoogleストリートビュー???

公道じゃないのに、こんなことが可能なの?と、思わず何度かクリックしてしまいましたが、自由に店内を歩き回って、見上げれば天井だって見ることができるし、Googleストリートビューなので、以下のように埋め込みだってできちゃいます。

よく見ると©コピーライト(著作権)表示のところにアリスキャリアサービスと書いてあったので、早速、社名で検索して、その会社さんのサイトに行ってみると、はぁ~!!こちらはGoogleストリートビューの認定パートナーさんなんですね!(って、実はよくわからないけど^^)、で、依頼すれば、店内を360°のパノラマ画像で撮影してくれて、Googleストリートビューに加工してくれるサービスも有料で提供してくださっているんですね。へぇ、すごい。

博物館や美術館などのサイトでは、建物の見取り図の特定箇所をクリックするとその場所の写真がポップアップして開く、などの、バーチャルミュージアム的なつくりを目にしますが、そんなことをしなくても、頼めば認定パートナーさんが、全方位の写真を撮ってくれて、Googleストリートビューの仕組みをつかって、バーチャルで建物内を歩き回れるオリジナルツールをつくってくれるってことなんですね。

アリスキャリアサービス「Googleストリートビュー(旧インドアビュー・お店フォト)

↑↑↑のリンクはアフィリエイトでもなんでもありませんよ?(笑) 素直に感動したのでご紹介したくなった、ただそれだけの気持ちです。

それなりにお金はかかりそうですが、店舗や施設など、公道ではない特定の建物の中までも、「Googleストリートビュー」にできるなんて、びっくり。これによって、その辺の道沿いじゃなくても、指定した店内や施設内をあたかも自由に歩き回っているような疑似体験をサイトの閲覧者にしてもらえるんですね!すでにご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、個人的には新鮮な衝撃でした。Googleストリートビューの仕組みって、認定パートナーさんに依頼(もちろん有料ですが)すれば、私用の利用も可能なんですね。

ちなみに、サービスの旧名「インドアビュー」で検索してみたところ、たくさんの認定パートナーさんのサイトが検索結果に表示されました。あらら、知らなかったのは私だけかもね(^_^;) ですがここは、やはり初めて知るきっかけになった、アリスキャリアサービスさんをご紹介したいと思いました。まぁ、これも、偶然のご縁で、一期一会ということでしょう。

ちなみにご紹介のアリスキャリアサービスさんのサイトでも、「龍名館本店」というレストランのGoogleストリートビューが紹介されています。以下です。

無知な私は、本当に「すごい」と感動してしまいました。技術的にはもちろん可能だと思いますが、Googleストリートビューがこんな私的な用途にも対応しているなんて、夢にも思わなかったから。でも、よく考えたら、それなりのニーズはあると思うので、こういったこともしっかりお金にしていくGoogleがすごいのかな。

自分のように、今の今まで、こういったことが可能である、と、わからなかった人のために、おせっかいながらも、今回は、この場を借りてご紹介してみました。ご興味をお持ちの方はぜひ「インドアビュー」のキーワードで検索なさってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする