アクセス解析 GoogleTrader(グーグルトレーダー)ってなに?

GoogleTrader(グーグルトレーダー)ってなに?

スポンサーリンク



GoogleTrader(グーグルトレーダー)ってなに?

たまたま見たあるサイトで、動画のサムネイルをクリックしたら、サムネイルとは異なる内容の動画が始まりました。それがGoogleTrader(グーグルトレーダー)のPR動画でした。GoogleTrader(グーグルトレーダー)って「Google」という文字が付くけど、Googleが運営しているの?本当?そんな疑問からあちこち検索してみましたが、そのときはあまりめぼしい情報がなく、表示されるのは不自然な日本語に自動翻訳された海外サイトがほとんど。なので、少しネットを調べてみようと思いました。このページは最初に書いた文章の訂正などを、お客様の目につきやすいように、どんどん上に加筆していったので、通常と順番が逆になっています。すみません。

(2016.05.11追記)④残る謎。無関係のGoogleはなぜ黙っているのか?

その後よく見たら、勧誘動画(こちらに動画へのリンクがあります)のずっと、ずっと下の方に「このサイトと製品およびサービスは、Google, Clickbank, eBay, Amazon, Yahoo, Bingと関係無く、これらとの提携も、スポンサー関係も結ばれていません。」という小さな記述を見つけました。よって、やはりGoogleという会社自体とは無関係のようです。

PooWP_全画面キャプチャ 20160511 163259

とすると、あんまり大した技術はつかっていないかもしれませんね。「Google本家の検索エンジンアルゴリズムに基づき稼働している」と言っていますが、ある意味、Googleを使ったブログ内検索だって言ってみればそのように言えるかもしれないもの(笑)

謎なのは、こんなにもGoogleを連想させるPR動画をつくって、なぜGoogleが黙っているのかなぁという大きな疑問。一見ロゴに見えなくもない一部のフォントは、色の組み合わせが同じですし、もしかして英語圏では何か別なネタや動きも実際にあるのかもしれませんせが、この勧誘動画の英語版を見てみると、日本語版のようにGoogleのロゴによく似せた文字は登場せず、Googleの検索画面が二回(しかも古いほうのロゴ)文章の背景に出るのみ。なので日本向けとはまた違うニュアンスで見せているのかもしれません、巧いですね^^。(英語版はこちらにリンク有

少なくともこのソフトをオートで稼働させて「実際に使って負けた」という人がいるようなのでそれが真実であれば、(③参照)、以下の画面の最後の「100%の成功率を誇る」という部分だけは、ウソと思ってよいはずです。現状では完全な詐欺とは言えないまでも、投資系やお金儲けセミナーのPRにありがちな、誇大広告の印象はぬぐえませんよね。

(2016.05.09追記)③実際に利用してみた人の実演動画がありました

右も左もわからないまま、ネットで情報を探りながら、取りあえず書いてみた本文への二度目の追記です。不思議なもので、当初検索してもなかなかいい情報に巡り会えなかったのに、一度この記事を書き終えてからあらためて検索してみると、数日前は表示されなかったサイトが少しずつ出てくるようになりました。現在の自分の検索傾向がGoogleさんに伝わっている、ということなんでしょうね。
そんなわけで、GoogleTrader(グーグルトレーダー)のソフトを日本の利用者が実際につかってみた日本語の動画が見つかりました。よろしければご覧ください。UP主さんによると「おススメはしない」そうです。YouTubeに行ってみると、UP主さんと訪問者のコメントのやりとりも参考になりますよ。完全に詐欺かどうかは微妙ですが、現状では、PRしているほどの結果は出ず、むしろ損をしそうなソフト、という結論になりそうです。期間は不明ですが、UP主さんは「負けたので止めた」とおっしゃっています。推測ですが、早々に停止させたのではないでしょうか。

以下の動画ではUP主さんがつぶやく「これも、ホントかよ?って感じですが」という独り言(1分28秒前後)に毎回、吹き出してしまいます。もし本当にあのGoogleが提供しているのなら、これから改善されるということなのでしょうか?それも謎。

ちなみに本文 のほうで話題にしたGoogleTrader(グーグルトレーダー)の日本語PR動画はこちら(夫の放置ブログ)からどうぞ。

(2016.05.08追記)②Googleが提供しているシグナルサービスツール?

本分を書いた2日後に、あらためて検索してみると、参考になりそうなブログがありました。どうやら、GoogleTrader(グーグルトレーダー)というのは、Googleが配信しているか、または、Googleの名前を借用している、バイナリーオプション投資のシグナルサービスのようです。シグナルというのは市場の動向や購入のタイミングなどを教えてくれる現況一覧の自動統計チャートみたいなもので、Googleじゃなくても、バイナリーオプションの事業者(ブローカー)がユーザー向けに独自にそういった機能を提供しているケースもあるようです。

そして、その情報を元に自動売買するツール(ソフト。ウェブアプリ)も世の中には複数あるようですから、GoogleTrader(グーグルトレーダー)も同種のサービスツールと思われますが、どこかのブローカーに入らないと使えないみたいなので、以下の内容は、つまるところ「利用したいならオプションビットに入ってね」という意味合いになるのでしょうか。私は口座をつくって実際に試してみるところまではやらなかったので、わからなかったのかもね。ちなみにあとでわかりましたが、GoogleTrader(グーグルトレーダー)に登録したときに表示されるブローカーは国によって異なるようです。

(参考)GoogleじゃないけどYバイナリーというブローカーのシグナルツールの説明
(参考)グーグルトレーダー というバイナリーオプションのソフト
(参考)グーグルトレーダー というバイナリーオプションのソフト2

下記の文章は、こういったことには不案内で用語さえ分からない私が、何の予備知識もないまま、あれこれ調べながら、そのときの気持ちのままに書いた一番最初の文章ですが、大きな訂正などはせずにそのまま掲載しておくことにします。それでもよければ(今となっては勘違いもあります)お読みください。

(2016.05.06本文)①GoogleTrader(グーグルトレーダー)ってなに?

pooWP_screencapture-www-imishin-jp-wont-believe-your-eyes-1462508654889

Facebookで誰かがシェアした目の錯覚を利用した不思議画像のサイトを見ていたら、下の方に何やら動画が3つ。「Japanの億万長者はこのビデオが禁止されるのを望んでい�」「日本 大富豪、自宅で1時間に8,858円を稼ぐ方法を明かす」などと、関心を煽るようなタイトルが並んでいたので、思わず、なにこれ?と左はじの動画のプレイボタンをクリックしてみると、サムネイル画像の動画が始まると思いきや、その先は、貼られていたタイトルの動画ではなく、GoogleTrader(グーグルトレーダー)なる、よくわからないものの宣伝動画が埋め込まれているサイトでした。ちなみにその隣の動画も同じリンク先でした。

pooWP_screencapture-gtradersoft-com-jp-1462509841065

この動画がなかなかオシャレでセンスがよく、しかも、そこそこに正統感を感じさせるような作りだったので、結局最後まで見ちゃったけど、でも、GoogleTrader(グーグルトレーダー)ってなに?GoogleTrader(グーグルトレーダー)とはなにもの?Googleが名前についているのでGoogleのサービスなんでしょうか?もしかしたら違うのかもしれませんが真相は不明。でも紛らわしいよね。ここまでガンガン名前を使われてもGoogleは平気なんでしょうかね。

このあとユーザーの声、みたいな感じで、ヤマモトという多少イケメン風の若い男性と、心身ともにあまり健康そうじゃないミナコフクイとジェーミーという二人の女性が出てくるのですが、まぁ、要するになんかのアプリでソフトウェア任せの投資取引を自動的に行って、お金を稼ごうぜ?みたいなPRなんでしょうか。

PooWP_全画面キャプチャ 20160506 134620

PooWp_全画面キャプチャ 20160506 134632

Google Trader Japanese Sales.mp4_000466918

謎なのは、このGoogleTrader(グーグルトレーダー)について検索しても日本語サイトがほとんど出てこないことです。検索で表示されるのは海外サイトやそれが自動翻訳されたものばかり。よいものか悪いものかわかりませんが、海外サイトによると、正式リリースが2015年8月24日ということなので、まだ日本国内ではめぼしい情報がないのでしょうか?検索していい情報が出てこないと、つい調べたくなるのが悲しいサガの私なので、削除しても問題もないようなその場限りのメールアドレスをつくり、使っていない携帯番号(タブレットに付与された携帯番号で通話はできない)を入れて、どんなものなのか途中まで見てみることにしました。

で、早速登録してみると、以下のような画面が。ん?オプションビットってなに?画面のどこを見ても、グーグルトレーダーの「グ」の字もないよ。GoogleTrader(グーグルトレーダー)って実態はオプションビットとということなの?こういうのは全然やったことがないし、まったく意味がよくわかりません。その道の人なら、「あぁ」とか「ふーん」とか思うんでしょうけどね。

PooWP_全画面キャプチャ 20160506 141954

試しに会社概要をクリックしてみると、オプションビットというのは、「OptionBitは業界全体で最も優れたプレミアバイナリオプションブローカーのひとつ」なのだそうです。そういうのは今まで全く触れたことがないのでよくわかりませんが、バイナリオプションというのは、バイナリーオプション入門さんによると、「現在の価格(権利行使価格)から判定時刻に相場が下がるか?上がるか?を2択で予測するスタイルのオプション投資」なのだそうです。こちらがわかりやすいかも。

ではさらに「オプション投資」ってなに?と思って調べてみると、株などの投資対象を直接取引で売り買いするのではなく、いついつになったらいくらで売る、いくらで買うというルールを設定して、期限が来たらそのルールに沿って「約束を行使する権利」を売買する投資取引のようです。へー。期限が来た時に値上がりしていても、安い値段で買う権利を買っていたら、安く買えるのでお得、ということなのかな。これだけではピンと来ませんね

そっち方面の知識が全然ないので、検索してSBI証券の解説も読んでみましたがよくわからず、それよりも投資の教科書さんのこちらがずっとわかりやすいかも。運営元のエンジュク株式会社ってどんな会社さんなんだろう。えーと、こちらを見ると、ふーん、NTTご出身で経営コンサルに転職後に起業された方が社長さんなんですね。主要事業が「資産運用教育事業・WEBマーケティング事業」とあるので、なるほど、わかりやすいわけですね。
(2016.05.10追記)バイナリーオプションに関しては、タレントの武井壮さんがTV番組でチャレンジした様子を記事にした、”たろろぐ”さんの「バイナリーオプションは詐欺なのか?武井壮が挑戦」も実際の雰囲気が伝わって来て、さらにわかりやすかったです。

さて、本題からどんどん外れてきたので、話題を元に戻し、OptionBit(オプションビット)の会社概要をクリックしてみると、以下の画面。言語の切り換えメニューを数えたところ、英語、ドイツ語、イタリア語、日本語、ロシア語、スペイン語、アラビア語、ポルトガル語、スウェーデン語の9か国語が使えるようですが、会社概要と言いながら、社名も代表者名も所在地もないし、会社なのかどうかもよくわかりませんが、調べてみるとどうやら、イギリスの業者のようです。

ということは、GoogleTrader(グーグルトレーダー)なんて言っていますけど、実態はOptionBit(オプションビット)という業者のユーザーになるってことなんでしょうか。よくわからないけど、直接OptionBit(オプションビット)のサイトに行ってみても、画面はほとんど同じですしね。

PooWP_全画面キャプチャ 20160506 201058

GoogleTrader(グーグルトレーダー)の中身(実態?)がOptionBit(オプションビット)とわかれば、あとはそれなりに検索で情報が一杯出てきます。私はこの世界のことは全くわからず、今回を機に検索&検索でこの記事を書いているのですが、バイナリオプション投資をする人にとっては、それなりに知名度があるようで、業者比較のランキングサイトに掲載されていたり、口コミがあったり、個人のブログで解説しているケースもあるようです。ただしこういうのもアフィリエイト絡みとかで、単にバナーをクリックして会員になって欲しいだけの比較サイトなどもありますから、よく見極めないとね。

GoogleTrader(グーグルトレーダー)として宣伝している勧誘動画のほうを最初に見てしまったので、「釣りや詐欺にしては品がいいし動画のつくりもセンスがあるし、妙に信頼感あるな~」と感じた自分の感覚が今回の記事の発端となっているのですが、その後にOptionBit(オプションビット)のほうで色々調べて見ると、最初に見た動画はやっぱり違和感あるよね。

そもそも、GoogleTrader(グーグルトレーダー)=OptionBit(オプションビット)だとすると、これは投資取引なので資金が不要ということはないと思います。OptionBit(オプションビット)の最低入金額は25,000円らしいですが、今はキャンペーン期間?とのことで「今なら10,000円」とのこと。それにしてもOptionBit(オプションビット)の中を見ても、GoogleTrader(グーグルトレーダー)なるソフト?の説明は何もなく、あれ、ソフトの件はどこに消えちゃったの?という感じ・・・ちなみにGoogleTrader(グーグルトレーダー)は関係なしにして、OptionBit(オプションビット)の最低取引額(投資額?)はweb取引の場合は1000円だそうですよ。(こちら参照)

さて、以下は勧誘動画。「これから8分の間に」っていうけど、動画は14分37秒だしこの時点でも残り時間は14分21秒あるよ?(笑)英語版も同様に8分と言っていて実際は12分以上。

Google Trader Japanese Sales.mp4_000016368

以下で、利益を無料で獲得できるソフトウェアと言っていますが、ログインしてみるとそれについては何の言及もないし、万が一あったとして、ソフトウェア自体は無料でも投資のためのお金は必要なんじゃないの?それとこちらの記事によるとOptionBit(オプションビット)は3か月ログインしないと口座維持費が10$かかるそうです。(2016.05.10追記:その後の調べで、GoogleTrader(グーグルトレーダー)を使うためには、必ずどこかのバイナリーオプションブローカー(事業者)に入らないと使えないダメということが判明。この場合は、口座をつくって投資取引を開始しないと、その情報が出てこないのかもしれません)

Google Trader Japanese Sales.mp4_000021437

動画に登場するヤマモトさんは「登録してみると初日だけで1888$を手に入れた」と言っていますが、「常に所得増加の道を探し求め、その際には複数のシステムを比較するようにしています」「非常に気になっていたので使ってみました」という人らしいので、お話が本当だったとしてもこの人、全然初心者じゃないじゃん。ま、そういう意味では、ウソは書いていないか(笑)バイナリオプションについて丁寧に解説しているサイトに共通して書かれているのは、「勉強しないと稼げませんよ」「何も知らないまま投資するならそれはギャンブルと同じ」みたいなこと。自分としてはそっちのほうが頷けますね。ちなみにこのヤマモトさんが「驚きました」という言葉を発するときの言い方が、小学生が教科書を朗読しているようで、受けました。

Google Trader Japanese Sales.mp4_000107683

「完全自動化」「設定放置型システム」「利益が生まれると判断された場合にのみ取引が行われる」「100%証明テストされています」というのを読んで、へー、それっていったいどういったもんじゃい?と関心が出て試しに登録してみたんですが、実態がOptionBit(オプションビット)だとすると、それが一体何に相当してどうやって手に入れるのか全く不明です。釣りですかね?これって。ちなみに登録後に届いたメールはやはりOptionBit(オプションビット)からの英文メールでした。内容は口座をつくってお金を入れてね、個人情報を登録してね、その証明(パスポートのコピーとか)をそのうち提出してね、みたいなことだと思います。GoogleTrader(グーグルトレーダー)に登録したつもりでも、知らないうちにやはり各ブローカーのユーザーになる手順だったとすると、その手法には疑問が残ります。もちろん口座はつくっていませんし、お金も入れていないので、正式登録ではなさそうですが。

特別な知識も勉強も不要みたいなことをうたっていますが、OptionBit(オプションビット)にログインしてみると、研修ビデオが用意されているようで、何も知らないよりは知ったほうがマシなのだと思います。

Google Trader Japanese Sales.mp4_000323096

Google Trader Japanese Sales.mp4_000334526

Google Trader Japanese Sales.mp4_000336800

結局のところ、GoogleTrader(グーグルトレーダー)が何者なのかまったくよくわかりませんでした。わかったのは、動画の画面から登録してみると、そこに表示されるのはOptionBit(オプションビット)のログイン画面(管理画面)だった、ということだけ。

OptionBit(オプションビット)自体は悪徳業者というわけでもなさそうで、ユーザーがわかっていないと不利になるボーナスルールなど、それなりにえげつない癖はあるものの、知っている人は知ってそうな海外(イギリス)の大手?業者であり、利用者もいる感じですね。調べていくと、日本のバイナリーオプション事業者は、色々な法的な?規制が入った結果として、「魅力が薄れた」と書いている記事もあり、大きく儲けたい人は海外事業者に流れる動きなどもあるようです。ですが海外事業者はまさに玉石混交という感じで、詐欺まがいのブローカー(=バイナリーオプション事業者)も多そうです。

Google Trader Japanese Sales.mp4_000326483

ただし、(OptionBit(オプションビット)などで)バイナリーオプションをするにおいては、投資である限り、リスクがないということはなく、動画で「ハイリスク要素がない」ということは、大金を投資しなければ、という条件下のものだと思われますが、しかしながらそれなりの金額を稼ぐなら、それなりの金額の投資が必要だということだと考えます。その結果として、50万投資してそれが失敗に終わったら50万失う、という考え方でいいんだよね?

ということで、バイナリオプション投資に関しては、そこそこ語学が堪能で本気で儲けたい人は海外事業者をつかっている人もいるらしいですが、海外の事業者は出金(お金の引出し)に時間がかかるようで、それがトラブルや不評の要素にもなっているようです。その辺は、FX初心者 バイナリーオプション口座さんの「バイナリーオプションのリスクと危険性まとめ」が非常に参考になりました。このサイト、わかりやすくてとてもいいですね。イラストのように女の人がつくっているんでしょうか。ネットのテクニカルな解説でもそうですが、女性の解説はわかりやすく読みやすい文章が多いです。もし男性が書いていらっしゃるなら、それはそれで素敵ですけどね。

私は今のところ、投資には全く興味がありませんが、ネットで怪しいPR?を見るとムクムクと興味が出てきて追いかけてみたくなります(笑) ただそれだけです。なので、本件に関しては何の予備知識もなく、ただ検索で出てきた情報を私なりに羅列しただけですが、認識違いや間違いがあったらごめんなさい。

本当は怖いもの見たさで口座も開設してみたかったんですが、海外サイトは登録自体はメチャメチャ簡単でも退会は複雑で時間がかかったり、超苦手な英語のサイトから英文で依頼しないとダメなときなどもあるので、「3か月ログインしないと10$取られる」という情報に多少ビビって、面倒なことになるのはさらに面倒なので、ここから先に進むのはやめました。ちなみに動画の画面から登録したら必ずOptionBit(オプションビット)になるかどうかは不明です。人やタイミングや場所によって、違うブローカーのログイン画面が出るなら、それはそれで面白いですけどね、いえ、別に面白くないですね(笑)
↓↓↓
(2016.05.09追記)自動翻訳されたこちらのサイトを見ると、「4.ソフトウェアはあなたの国の取引のルールを基にローカルブローカーを選択します。5.あなたのアカウントに資金を入金、各ブローカーがあります。あなたの場所に基づいて独自の初期預金。」という文面があるので、どうやら国によってそれぞれに違うブローカーが自動的に選択されて表示されるということらしいです。

それにしても、いやー、Facebookのシェアをクリックしただけでいい勉強になりましたが、お蔭で貴重な休みの半日を使ってしまいました。興味・関心もほどほどにしないとね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 山川海人 より:

    とてもとても参考になりました。どんなCMも鵜呑みにしちゃいけないってことですね。
    ありがとうございました。
    あなたの貴重な休みの時間がこの文章になり、私の貴重な時間を取られずに済みました。
    重ねてありがとうございます。

    • ぷぅ ぷぅ より:

      山川様
      ぷぅです。わざわざご感想をいただきありがとうございます。当初は半信半疑だったので、今読み返すと、直したい箇所もたくさんあり、少々恥ずかしいぐらいですが、こうやってコメントをいただくと、誰かの役に立ったという思いが出てきてうれしいです。半日かけてよかったです(笑) ありがとうございました。

  2. のぐち より:

    ずっと気になっていたんです。半日使って調べた上に、共有までしてくださったことに感謝。ありがとうございました。そして、お疲れ様でした!

    • ぷぅ ぷぅ より:

      のぐち様
      ぷぅです。コメントありがとうございます。うれしいです。自分の強い疑問と好奇心で検索に没頭してしまいましたが(^_^;)、この記事には想像以上にアクセスがあり、「みんな同じ思いだったんだ!」と、いまさらのように気が付いたところです。本当に、気になりますよね。

  3. オジサン より:

    グーグルトレーダーが本物か詐欺かはおいておくとして…
    少し間違いがあると思います。

    グーグルトレーダーは自動ソフト(アプリ)で
    オプションビットは
    取引所というかバイナリーをする
    場所を提供している会社です。

    因みに、メールアドレスと名前を
    登録してオプションビットからの
    メールが届いている時点で
    口座開設は終わっていますよ。

    後はオプションビットに
    お金を入金すれば

    実際にグーグルトレーダーを
    動かして取引することが出来ます。

    その際、自動にも出来るし
    自分の裁量で取引することも出来る
    との事です。

    口座開設の下りが簡略化され過ぎていて
    逆に心配になりますし
    分かりにくい部分は多々あります。
    そして
    こういったもので本当に稼げる
    ものは確かにありますが
    本当にごくごく僅かしかなく

    仮に実際に儲かっても
    そのお金は取引所の中にあり
    公の取引所ではないので

    支払えないと取引所がドロンしたり
    なんだかんだ理由をつけて
    現金支払いをしてくれない
    取引所があることも多々耳にします。

    なので、いずれにせよ自己責任ですが
    僕のスタンスとしては

    投資自体100%なんて事はあり得ないので
    面白い、ちょっと試してみるか
    っていう程度の気持ちで
    無くなっても勉強出来たな!
    と思える金額で使ってみるのをオススメします。

    だって本当に稼げるなら
    面白いですし。

    バイナリーに関しては
    そもそもの勝率は50%なのだから
    それ以外の情報や
    チャート分析で勝率を上げれば
    勝てない事ではないと思いますし

    何回連続で負けないか?
    と言う事に着眼すれば

    初回取引をして負ければ
    2回目は倍の金額、
    また負ければ更に倍の金額で取引をして

    勝てばせれ以前の2回分の負けは
    取り返して+設けが出てしまいます。
    試し算してみてください(^-^)
    で、
    勝った所でその日の取引を
    止めれば理論的には
    ほぼ負ける日は無くなり
    1か月3か月6か月
    1年と経てばかなりの
    利益が膨らんでいると思います。

    いかに勝ち続けるかではなく
    いかに負け続けないか
    リスクヘッジ、分散投資、
    守りの手法、

    すべて王道であり基本です。

    なんか話ずれてきましたが(^o^;)

    というわけで
    僕はしばらくグーグルトレーダーを
    使ってみます。

    • ぷぅ ぷぅ より:

      >オジサン様
      ぷぅです。コメントありがとうございます。長文なのに、隅々まで読んでくださって感謝です。ご指摘の通り、正確には「口座開設」はしたけど、「口座への入金」はしなかった、ということになります。今は、グーグルトレーダーが何者か、だいたいわかったので、この記事に追記していくのはやめましたが、仰せのとおり、一番最初に書いた一番下の文は、まだ一切何もわからなかったときのものなので、ご勘弁くださいね。(オプションビットの件は確かにそうだと思います)投資などの知識が全くない人が、物事を理解していくひとつのプロセスだと思ってもらえたらうれしいです。

      • オジサン より:

        返信ありがとうございます(^^)
        2~3日使ってみましたが・・・

        案の定(少し期待はしてましたが)、
        糞ツールだな・・・という印象です(^^;)

        反発通貨の流れをみて
        自分で裁量取引した方が
        よほど利益でます(笑)

        約2日半の使用で
        思い切りマイナス。
        1ヵ月単位で安定するのかも
        しれませんがすでに誇大広告なので
        使う気は失せました。

        その後裁量に切り替え
        2日間40回ほどの取引で
        80000円程稼ぎました。

        が、オプションビット、
        ネットの評判は悪くないですし
        サポートもそれなりに迅速対応してくれますが

        かなり画面見づらく
        使い勝手悪いので
        他の業者に切り替えました。

        目下の悩みは
        グーグルトレーダー・・・。

        3ヵ月ログインもしない状態だと
        お金を請求されるらしい・・・という事(ーー)

        削除?解約の仕方を
        検索してます(笑)

        • ぷぅ ぷぅ より:

          >オジサン様
          詳しいご報告を大変ありがとうございます。
          具体的な雰囲気がリアルに伝わってきてよく理解できました。他のお詳しい方にも必ず参考になるはずです。当初の予想とは違ったにも関わらず、またここに来てくださって、こうやってコメントを書いていただけるなんて、とても誠実な方なのだと思いました。数日多忙で、ご返信が遅れてしまいましたが、解約の仕方はもうおわかりになったのですか?こちらの動画の方にご質問すれば、何かのヒントが得られるかもしれない、と思い、リンクだけ貼っておきますね(見当違いでしたらすみません)↓↓↓ 
          https://youtu.be/z7xeiY5g5fc

  4. こじマン より:

    ぷぅさんさま
    グーグルトレーダー!まんまと乗っかってしまうところでした(笑)。一概に詐欺ではないようですが、あまりにも良いことばかりの文言に一抹の疑問を感じた訳ですが、「知識もなく、何もせず・・・}なんて、やはりそんな上手い話あるわけないですよね!
    徹底した調査と素人にもわかりやすい解説、大変勉強になりました。ありがとうございました。

    • ぷぅ ぷぅ より:

      >こじマン さん
      ぷぅです。補足だらけでの文面なのに、読んでくださってありがとうございます。言っていることは怪しいのですが、動画のつくりがスマートで、しかもGoogleを名乗っている(実際は無関連)ので、妙な信憑性があり、「これって、いったい・・・・?」と、思ってしまいますよね。投資に関心がない私でさえそうなのですから、その分野にお詳しい方は、なおさらだと思います。ここではないプロバイダーのブログサービスのほうで長年ブログを書いていますが、今はSNSのほうが盛んでブログにコメントがつくこともほとんどなくなりました。ですが、この記事にはこじマンさんを始め、複数の方からコメントをいただいたので、皆さんのお役に立てたんだなぁ・・・と感じて、書いてよかったと思いました。皆さんのコメントも自分にはとても参考になります。ありがとうございました。

  5. もうり より:

    私、も、辞めときます。

  6. 極楽法師 より:

    詳しい調査報告に感謝します。
    私も最後までビデオを見て、ホントだとしたら…、と一瞬夢を見てしまいましたが、おかげで後悔せずにすみます。
    ちらほらウソがあり、やはり信用できない会社(会社ですらないか)だとよくわかりました。ありがとうございました。

    • ぷぅ ぷぅ より:

      >極楽法師さん
      ぷぅです。コメントをありがとうございます。(気が付くのが遅くなってすみません) 私も同じように思って念のため検索してみたところ、ネット上に参考になる情報がほとんどなかったので、自分で調べてみようと思って書いた記事でした。今となっては微妙に勘違いしている部分もありますが、何かの参考になればうれしいです。

  7. ざぶろー より:

    たすかりました。そんなうまい話ないってことですね。

    • ぷぅ ぷぅ より:

      >ざぶろーさん
      掲載が遅くなってすみません。そうなんですよね。自分もちょっとは興味があったので同じように思いました。コメントありがとうございます。

  8. 星正彦 より:

    ヤフーカドバンゴウ

    • ぷぅ ぷぅ より:

      >星さん
      G+でシェアしてくださってありがとうございます。
      何かご質問でしたか?

  9. goshlike より:

    電話が来て対応するところまでやってみたので拡散用にまとめてみました。
    参考になりましたら幸いです。
    Google trader
    グーグルトレーダーについて

    最近よく見かけるグーグルトレーダーに登録申請してみた。

    オプションビット(option bit)という南の島国?にある会社から早速『非通知』で電話が来た。

    なんでも、『初期投資額は¥27,500-からで、本日から7日間以内に入金が無い場合は登録が無効、口座が凍結されるので、再登録・再申請は不可』との内容。

    この時点でかなり怪しいが…

    利益に関しては勝率平均が70%、月利益で投資額の170%が平均らしい。

    出金は、初期投資額分まではクレジットまたはデビッドカードへ返金する形で入金。
    利益分に関しては、出金手続きから24時間以内に手続き完了し、銀行によっては5〜7営業日以内に指定口座に入金されるとの事。

    年齢・職業・電話番号・名前と、個人情報を聞かれるのだけれど…それだけあれば結構アカウント抜けるよな。という考えに苦笑

    更に登録申請する際にもパスワード入れるから、向こうでそれ拾えるようにしているならハックされる可能性大。

    ただし今現時点ではなんとも言えない状況。
    日本発ならまず詐欺だが、海外運営となると、結構雑な仕組みもあるだろうからな…。

    まだ様子を見て、登録するとなれば他の電話番号使ってやる事にしますよっと。

    ※必ずパスワードは新しく考えたもので、電話が来ても現時点では名前以外言わない事。
    追加で情報あれば教えてください。

    #GoogleTrader #OptionBit #拡散希望