アクセス解析 WordPressが真っ白に!自分の場合はプラグインJetpackが原因でした

WordPressが真っ白に!自分の場合はプラグインJetpackが原因でした

スポンサーリンク



昨日、WordPressでプラグインの更新作業をしていたら、更新ボタンを押して元の管理画面に復帰する・・・はずの画面が、突然真っ白に。えっ・・・

公開ページも同じく真っ白。URLを打ち込んでもブラウザでコンテンツが表示されるはずの画面が真っ白で、F5を何度押しても変わりません。

以前、「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」と表示されて、直し方を調べたことはありましたが、今回は何も表示されず、念のためFTPで確認しても、原因となる「.maintenance」のファイルはどこにもありません。今回は違う原因のようです。

「WordPress 真っ白」などで検索すると、色々情報が出てきますので、それに従って、画面にエラーを出す設定もしてみましたが、うまくいかず、エラーは出ず・・・

ですが、直前に行っていたのがプラグインの更新であることは確かなので、切り分け(プラグイン停止)のために、「plugins」のフォルダーを「_plugins」(なんでもいい)にリネームしてみると、崩れたレイアウトながら、サイトは表示されるので、やはり原因は先ほど行ったプラグインの更新であることはあきらか。

ですが、何も考えずに機械的に更新しているので、今、更新したのがいったい何のプラグインだったか、記憶が定かじゃありません。

FTPでつないで、先ほどリネームした「_plugins」配下を見てみると、いい按配に、Jetpackのフォルダーの日付がついさっきのタイムスタンプになっていおり、「これだ!」と思ってフォルダーごと削除。

「_plugins」のフォルダー名を元の「plugins」に戻したら、無事、再びサイトが表示されました。

ところがここで話は終わらず、その後、なぜか、新たに入れ直したJetpackが自分のWordPressアカウントと連携してくれないのです。何度、連携するボタンを押しても、最終的には、またプランを選ぶ画面になっちゃう・・・

これの原因は、(たぶん)上位サイトとログイン情報がダブっていたことでした。

http://〇〇〇.com  と
http://〇〇〇.com/XXX/ に、
それぞれ別途に違うWordPressを入れて別々に運用しているのですが、ログインアカウントとアドレスが同じ組み合わせだったのです。更新前はそれでも、問題なく動いていたのですが、今回の更新で何か変わったのかもしれません。

なので、http://〇〇〇.com/XXX/のほうで管理者アカウントを新たにつくり、そちらでログインして、元の管理者アカウントは削除。そうしたら、Jetpackも無事連携してくれました。

個人の好みによりますが、Jetpackはどのページにアクセスがあったか統計を取ってくれるので、私は好きなんですよね。個人的に必須なんですわ。これでまたJetpackも使えるようになりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする