アクセス解析 500 Internal Server Errorはphp.iniの設定ミスが原因でした

500 Internal Server Errorはphp.iniの設定ミスが原因でした

スポンサーリンク



500 Internal Server Errorはphp.iniの設定ミスが原因でした

お仏壇の紹介サイト「10万円以下のスタイリッシュでコンパクトなお仏壇」で、突然の500 Internal Server Error 発生!!!うわー、ゲゲゲ、なんだこれは?やっちまいましたか?^^

500 Internal Server Error

10万円以下のスタイリッシュでコンパクトなお仏壇」では、バナーを横並びに配置できてスマートフォンのときはそれを一列に縦並びにしてくれる(非常に重宝!)Page Builder by SiteOrigin というプラグインと、表組を簡単に作成してページ内に埋め込みができて、しかも項目ごとにソートもできるという優れもの TablePress というプラグインをつかっているのですが、これが・・・内容が増えてくると編集が重くなってくるんですよね。特にPage Builder by SiteOrigin のほうは、以下ぐらいの量だとハンパないぐらいメチャメチャ重くなって、管理画面を出したり保存したりするだけでも1分近く(またはそれ以上?)かかったりするし、ページ内の場所の移動も重すぎて、全くままなりません^^(そこまで内容を増やすなって話ですよね・・・)

▼Page Builder by SiteOrigin で作成したページの一例
新・白いお仏壇特集(アイボリー含む)
新・「お仏壇台」のカタログ

▼TablePress で作成したページの一例
「仏壇下台」の価格サイズ比較一覧表(並べ替え可能)

なので、そうこうしているうちに、TablePressのほうが、なぜか作成したテーブルを保存できなくなってしまったので(ajaxのエラー?AJAX call successful, but unclear data. Try again while holding down the “Shift” key.というエラー。今となっては原因不明)、これはサーバーのphpのメモリが足りないのではないかと勝手に解釈して、エックスサーバーのサーバーパネルのphp.iniの設定から、memory_limitの数字を200→512に上げてみたんですが、なんとそのときに、ワタクシ、数字の後ろに単位「M」を付けるのを忘れてしまいまして、その結果、突然、ボーンと500 Internal Server Errorになってしまったのでした。

と書くと、お気楽簡単な経緯に見えますが、実際にはすぐに原因がわからなかったので、非常に焦りまくりまして、1年間かかってコツコツとつくり込んできた仏壇サイトをまた一からつくり直さないといけないのでは!?とまで思い詰めてw、混乱し、茫然といたしました。でも、世の中にはいい方もいらっしゃるのです。検索でたどりついたDesign Hack and Slashさんの「WordPress サイトで 500 Internal Server Error が発生したときのメモ」を拝読して、全くその通りだ!と冷静に我に返り、私は私なりにエックスサーバーのサーバーパネルのほうでエラーログをダウンロードして、中を確認してみました。すると以下のようなエラーが多発しているようです。

[Tue Aug 16 19:25:44 2016] [warn] [client 51.255.65.12] mod_fcgid: stderr: PHP Fatal error:  Allowed memory size of 262144 bytes exhausted (tried to allocate 523800 bytes) in Unknown on line 0

memory size などと書いてあるのをチラ見して、「あー、やっぱりメモリが足りないんだ」と、またおおいに焦ってしまい、何度もphp.iniの数値を上げてみたいのですが、それでもダメ、状況変わらず・・・。でもそのうち、ちょっと待てよ?と(笑)。tried to allocate 523800 bytes というのは「523800バイトを割り当てよう」という意味らしいですが、んん?523800バイト?523.8KB??なにそれ?少なすぎるじゃんと思ったときに!!!あ!と気が付きました。php.iniの設定に単位の「M」をつけていなかったのです。そこで取りあえず初期値の設定に戻してどんな風な設定だったか確認するために、エックスサーバーのサーバーパネルでphp.ini設定初期化をやってみると、あらららら、うれしいことにあっさり直りましたとさ(汗)・・・

エックスサーバーの500 Internal Server Errorの画面は、妙にインパクトが大きく、思わずひえ~と真っ青になって平常心を失ってしまいますが、落ち着いてよく考えると、単純ミスであることが多いものだ、と、(前から知っているが)またまた気が付いた私でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする