アクセス解析 pukiwikiのEnter改行、リンクの記述、リンクの別窓(target)

pukiwikiのEnter改行、リンクの記述、リンクの別窓(target)

スポンサーリンク



pukiwikiのEnter改行、リンクの記述、リンクの別窓(target)

初めていじってみたpukiwiki(1.5.1)ですが、まさか、文字の装飾や文章の体裁設定にHTMLが使えないなんて思ってもみませんでした(やり方はあるらしいけど)。これがいわゆる「無知」というものですねぇ(^_^;)

行末にチルダ~を付けずにエンターキーで改行する設定

のっけから、ページタイトルとは違う話題から入りますが、なんといってもいちばんびっくりしたのは、記事編集画面で適度に改行して文章を書いたのに、それが体裁(更新後の外観)に反映しないこと!更新してみると、文字が全く改行されずに数珠つながりですわ。なにこれーーー!!!あれこれ調べてみると、改行するためには行末に「~」(チルダ、にょろ)を付けないとダメなんだそうです。それをEnterキーだけで改行するようにするためには、「pukiwiki.ini.php」内の以下の部分の数字を0から1に変更すればOKです。

/////////////////////////////////////////////////
// 改行を反映する(改行を<br />に置換する)
$line_break = 0;

ところが、ところが本当に一番最初に入れてみたpukiwiki(1.5.1)では、確かに前述の設定をしないとEnterキーだけでは改行されなかったのですが、なぜか今回、備忘録のために新たに二つ入れてみたpukiwiki(1.5.1)では、「pukiwiki.ini.php」の $line_break = 0;が0のままなのに、エンターキーで普通に改行されちゃうんです。謎です。サイト名を日本語名に変えるのに、「pukiwiki.ini.php」の文字コードとかをいじったから・・・かなぁ・・

同じpukiwikiの内部ページにリンクを貼る

さて、長い前置きはこれぐらいにして本題です。なんとpukiwikで文字にリンクを貼るためには、独自な書き方をしなければなりません。具体的には、リンクを貼りたい文字列の両脇を[[ と ]]で挟む形式がリンクを貼る方法の基本中の基本になります。ここでいくつかルールがあって、同じpukiwiki内の別ページにリンクを貼りたいときは、[[ページ名]] だけで自動的にリンクが貼られます。タグは書く必要なし。ページ名を[[]]で囲むだけ。文字列を選択してどっかのボタンを押してURLを入力しなくても大丈夫です。

そしてこの[[○○○]]など、「 [[ 」と 「 ]] 」で囲まれたスタイルの書式を総称して、BracketName と呼び、実装されている記述のルールにしたがって書くと、色々なことが実現できる(らしい)ようです(たぶん)。こういう当たり前のことも、シンプルに書いているサイトがなかなか見つけられなくて、自分が「たぶんそういうことなんだろう」と思うまでに3日間ぐらいかかりましたよ^^

外部サイトにリンクを貼る

さて、次に外部サイトへのリンクですが、その場合は以下のように書きます。

[[10万円以下のスタイリッシュでコンパクトなお仏壇:http://www.iina-butsudan.jp/]]

[[リンクを貼りたい文字列:URL]] の形式です。

早速、pukiwikiに入れてみると・・・あれっ?あれれれっ?リンクは問題ないのですが、改行が反映されていません!(>_<) さっきはちゃんと改行されていたのに謎ですね。これは最初に戻って、改行の設定をしないとダメですね。

リンクを貼る編集画面.png

ちなみに(話題は「リンク」の件からそれますが)設定を変えずに編集画面上で改行させるには、改行させたい行の行末に~(チルダ、にょろ。もちろん半角)を付けます。こんな感じです。これは実に面倒ですな(笑)

行末にチルダ

で、このページの冒頭に書いた「チルダ~を付けずにEnterキーで改行させる」設定で、「pukiwiki.ini.php」の中身を変えて、今度は大丈夫っす。チルダをとってもちゃんと改行されました。それにしても、ホントに動作というか挙動というか、まだまだよくわかりませんね^^ちなみに以下のページはこちらです⇒ http://goo.gl/K3lUsJ (日本語でページ名をつくるとURLが長く汚くなるのでgoo.glで短縮)

チルダを付けずに改行

リンク先を新規タブ(別窓)で開く

実現可能な方法が書いてあるページをいくつか見ましたが、私の理解不足かスキル不足か(!)はっきり言って、検索で上位表示されるようなめぼしいサイトや文章にある方法は、なぜかどれもうまく行きませんでした。

が、最後にやったみた方法で、かろうじてできました。”かろうじて”というのは、先輩の皆さん達が書いているような「自動的に外部サイトだけ別窓で開く」というものではなく、あるリンク先を別窓(新規画面)(target=”_blank”)で開きたいときには、そのBracketName (おさらいクイズ。はい、BracketNameとはなんだってしょうか?(笑))の特定の箇所に「+」を付加するというものだったからです。でも、この際、どんな方法でも、「まずできる」のが優先目的なので自分としては非常に満足ですw

自分でもできた「リンク先の別窓オープン」は、KCさんの「リンクを新しいウインドウで開く」で提供されているファイルをつかうことでした。

KCさんの「リンクを新しいウインドウで開く」から「make_link1.4.7.php」というファイルをダウンロードしてきて、ファイル名を make_link.php に変えたうえで、そのまま、サーバーのpukiwikiをインストールしたフォルダにある「bin」というフォルダの中にアップロードして、最初の make_link.phpを上書きするだけで済みました。

KCさんが提供してくださっているファイルが1.4.7用?で、自分のpukiwikiが1.5.1なので、いつかそのうち、バージョンアップなどと共に使えなくなるのかもしれませんが、その頃にはきっと、もう少し頭がよくなって、検索でたどりついた各ページで言われていることも理解できるようになっているに違いない、という希望的観測を持ち続けることにします(笑)

できました。ページは以下です。

リンク先を別窓で開く

上記ページのソース画像は以下。

URLの前に+を付けて新規ウィンドウでリンクを開く

これはもう、忘れないうちに書いておかないと!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする