アクセス解析 Xserverエックスサーバーのアクセス認証でWP画像が非表示に

Xserverエックスサーバーのアクセス認証でWP画像が非表示に

スポンサーリンク



Xserverエックスサーバーでアクセス認証をかけたらWordPressの画像が非表示に

仲間内だけで閲覧するWordPressページをXserver(エックスサーバー)で作成して、サーバーコントロールパネルから、アクセス制限をかけました。

これはいわゆるBasic認証(ベーシック認証)と言われるもので、サーバー上に「.htaccess(エッチティアクセス)」とよばれる特殊なファイルを置いて、閲覧時の挙動などを設定するものです。

あ、ここでアクセス制限をかけるときには、認証でログインするユーザーの作成も忘れずにね。

%e5%85%a8%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-20160930-175359-bmp

ところがここで認証をかけたら、WordPressでつくったサイトのトップページでメーン記事リストのアイキャッチ画像の一部が表示されなくなってしまいました。

xserver%e7%94%bb%e5%83%8f%e9%9d%9e%e8%a1%a8%e7%a4%ba

管理画面のアイキャッチ画像設定のところも、設定した画像ではなく上の図のように文字に置き換えられていて、あららら。

そこで、エックスサーバー(Xserver)の認証はかけた状態のまま、(よくわかっていませんがw)wp-admin に、そのフォルダだけ認証をかけない .htaccess を置いて、とりあえず解決させました。

どこかのサイトから以下をコピペして設置(^^;)

Satisfy any
order allow,deny
allow from all

考えたら当然と言えば当然かもしれませんが、サイト全体に認証をかけるということは、画像の呼び出しにも制限がかかるということなので、理屈としては納得できますね。

ですが、同じテーマをつかって同サーバーで作成しているこのサイトでは、すぐに再現しなかったので、キャッシュの影響もあるかもしれませんが、または、プラグインの違いによるものなのかもしれません。

プラグインのせいで画像が出ないなることはあるそうで、ほかの方のブログでは、ひとつひとつ外しながら切り分け、怪しいプラグインを外して解決した、という内容を読みました。

ですが、自分のサイトはどのプラグインも個人的な運用とサイトの目的上必須で、外せないんですよね。ちなみに入れていたのは以下です。

akismet
comment-rating-field-plugin
jetpack
tinymce-advanced
wp-multibyte-patch

仲間内のサイトなので、画像が非表示でも、笑って謝って済ませられるんですが、やっぱりこういのはどうしても気になってしまい、余計な時間をかけちゃいますよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする